【 新型コロナ対策について 】

令和4年7月現在当会は教室を開けてますが、通気性、換気などを心掛け、三密を避け、少人数でのみのお稽古をしています。

現在、全国的に感染状況は少々の減少傾向にありますが、山口市などは感染者数が依然と多い状況にあります。

どこか終息へ向かっている様にも見えますが、しかし未だ油断はできない状況です。

そういう状況下ですが現在のところ、これまでの体制でのお稽古を継続をします。

突発的な感染拡大などによりお仕事や学校の都合等で自粛をされる方は各自個別の対応をしています。


また先年から、随時ネットでのリモート授業を各自のパソコンやネットワーク環境に応じた形で開始していますが、

今月も通常の対面授業のお稽古を4回行います


何卒皆様の御理解、御協力のほど宜しくお願いいたします。



令和4年7月 坦翆書道会 



HOME